スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


哨戒艦沈没 追加制裁など確認(産経新聞)

 政府は24日、北朝鮮による韓国哨戒艦沈没事件で韓国の李明博大統領が談話を発表したことを受け、首相官邸で安全保障会議(議長・鳩山由紀夫首相)を開いた。会議では、(1)韓国政府を強く支持する立場から、国連安全保障理事会などで日米韓3カ国の連携を強化(2)北朝鮮に対する追加制裁措を検討(3)北朝鮮を念頭に置いた貨物検査特別措置法の早期成立(4)情報収集の強化−の4点を確認した。

 首相はこの後、大統領と電話会談し、「韓国政府の毅然(きぜん)かつ冷静な対応に敬意を表する」と伝えた。

 政府はすでに、輸出入の禁止や船舶の入港禁止などの対北朝鮮制裁を実施しているが、追加措置として、北朝鮮への送金や渡航者の現金持ちだしの厳格化などを検討する。首相は24日夜、首相官邸で記者団に対し、「(追加制裁には)人、モノ、カネさまざまある」と説明した。

 追加制裁には中国の抵抗も予想されるが、平野博文官房長官は24日の記者会見で「同じ認識に立ってもらうということを中国にも働きかける」と述べ、29日から韓国・済州島で行われる日中韓首脳会談で説得する考えを示した。

【集う】イラクに散ったジャーナリスト故・橋田信介氏を偲ぶ「タンポポ忌」(産経新聞)
党本部推薦に県連反発、自民が宮城で分裂選挙へ(読売新聞)
パトカー追跡の車が事故=男性重体、同乗の男児も軽傷―奈良県警(時事通信)
「デジタル時代も良質なコンテンツは不可欠」 グーグル取材のオーレッタ氏(産経新聞)
大阪・港区の男性死亡 330メートル引きずられた跡 防犯カメラに不審トラック(産経新聞)

民主との連立否定=みんなの党・江田氏(時事通信)

 みんなの党の江田憲司幹事長は16日のフジテレビの番組で、参院選後の民主党との連立の可能性について、「公務員改革や、市場経済への根本的な見方が民主党とは全然違う。絶対にない」と否定した。 

【関連ニュース】
公務員法、修正案提出へ=公明
公務員制度改革で独自案=自民・中川氏ら
鳩山元総務相の発言要旨
「事務次官」存続に総務相が異論=公務員改革法案
4氏が届け出=岐阜市長選

京都の夫婦刺殺事件、娘婿を殺人容疑で逮捕(読売新聞)
<地震>新潟・下越地方で震度3=午後6時18分(毎日新聞)
エコポイント「大きな成果」=直嶋経産相(時事通信)
元会計士に着服容疑、委託30億円をFX取引に(読売新聞)
エルニーニョ現象、終息へ=北日本の夏は涼しく−気象庁(時事通信)

桟橋方式、知事の許可必要=国交省(時事通信)

 国土交通省の日原洋文官房審議官は12日午後の参院沖縄・北方問題特別委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設で政府が検討中のくい打ち桟橋方式による代替施設建設案に関し、「国有財産法に基づき、海底への工作物新設、海底の掘削を行う場合には知事の許可が必要」との見解を示した。
 また、水産庁の江口洋一郎資源管理部長は、くい打ちを行う区域内に漁場が設定されている場合、沖縄県の漁業調整規則に基づき、知事の許可と漁業権者の同意が必要になると説明した。いずれも島尻安伊子氏(自民)への答弁。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

上海万博PRソングのパクリ「中国から謝罪ない」 政府が答弁書決定(産経新聞)
<民主党>小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める(毎日新聞)
堀内氏、夫婦二人三脚…地元・甲府で始動(スポーツ報知)
小沢氏「百万、千万の味方を得たような気持ち」 谷氏出馬表明(産経新聞)
ひこにゃん 商標使用は有償に…滋賀・彦根市(毎日新聞)

携帯ポケットにコタツ→やけど、男性が逆転勝訴(読売新聞)

 携帯電話をポケットに入れてコタツに入り、脚にやけどを負ったのは、警告表示の欠陥が原因として、宮城県亘理郡の男性(54)が、携帯電話製造メーカーに545万円の損害賠償を求めた控訴審の判決が22日、仙台高裁であった。

 小磯武男裁判長は、訴えを退けた1審・仙台地裁判決を取り消し、メーカーに221万円の支払いを命じた。

 訴えられたのは、「パナソニックモバイルコミュニケーションズ」(横浜市)。携帯電話はNTTドコモ「P503iS」で、現在は販売されていない。

 判決によると、男性は2003年5月、携帯電話をズボンの左ポケットに入れたまま、こたつでうたた寝したところ、左太ももに低温やけどを負った。

 判決は、携帯電話とやけどの因果関係を認めた上で、「ポケットに入れたままコタツで暖を取ることを説明書で禁止したり、危険を警告する表示をしていない」とした。

 同社は「判決内容を精査して今後の対応を考える」とコメントした。1審判決は、「携帯電話とやけどに因果関係はない」として訴えを棄却していた。

出席表明は先送り=普天間、県内移設反対の大会−沖縄知事(時事通信)
公務員ボーナス、2年連続下げか=来月から民間給与調査−人事院(時事通信)
性的虐待、56%が1年以上…実父最多34%(読売新聞)
【from Editor】子ども手当に学割精神を(産経新聞)
東大寺にふすま絵40面奉納=日本画家、5年がかりで制作−奈良(時事通信)

「住宅エコポイント」窓の断熱に人気 店や自治体、独自の動きも(産経新聞)

 省エネルギーに配慮した住まいの新築、改修を対象にした「住宅エコポイント」の申請がスタートして1カ月余り。現時点では発行ポイントの8割近くを窓の改修が占めており、メーカーは「家屋の断熱効果を最も簡単に高める方法」とアピールする。一方、ポイント申請時に書類不備などのミスが多く、住宅エコポイント事務局は注意を呼びかけている。(草下健夫)

 ◆一般客まで知識

 国土交通省などがまとめた住宅エコポイント実施状況によると、申請が始まった3月8日から同月末までで、申請は新築が163件だったのに対し、リフォームは3527件と95・6%を占めた。発行済みポイント数でみると、最も人気なのがリフォームにおける窓の断熱改修で、全体の78・9%だった。

 住宅問題の専門家は「新築は千万円単位の買い物なのに、ポイントは一律30万ポイント(1ポイント=1円相当)と還元率が低い。リフォームなら内窓の設置や外窓の交換が1カ所当たり7千〜1万8千ポイントなど“お得感”の強い制度」と要因を分析する。同省などは、制度拡充の検討を始めた。

 制度開始に沸くのは関連業界。建材メーカーのYKK AP(東京都千代田区)は「内窓の売り上げは2月が前年同月比2倍、3月は3倍に上り、制度がリフォームを後押ししている。ショールームの来場者数も週末ごとに増加。しかも業者ではなく一般の人までが、断熱性能の数値などの専門的な知識を持って来場している」(広報室)と、手応えを感じている。

 同社ショールーム品川の原田高志館長は「冷房では熱の7割が窓やドアのガラスから入り、暖房の熱も5割がこれらを伝って逃げてしまう」と説明。断熱効果を高めるため、既存の窓の内側に設置する「内窓」や、複層ガラスへの交換などをアピールする。

 ◆申請書類は正確に

 一方、ポイント申請時の書類に不備もみられるという。同意事項欄の日付が未記入▽住所を番地(住居表示)ではなく地番で記入▽専用の性能証明書ではなく、商品のラベルを証明書と勘違いして添付−など不備が多いという。今月に入り、エコポイント事務局が注意を呼びかけている。

 住宅エコポイントに独自の割引を加算し、他店との差別化を図る小売店も出ている。

 ホームセンター「カインズホーム」(群馬県高崎市)は、ポイント対象のリフォーム商品を工事込みで購入し、ポイントを使って一部のトイレやユニットバスを購入する際、ポイントの1割分を値引きしている。

 自治体では、政府と別の制度を創設する動きもある。青森県は今月、県産の木材を使って建てる県内の住宅を対象に「あおもり型県産材エコポイント」を開始した。リフォームも対象で、認証県産材(うち50%以上がスギ材)使用1立方メートルごとに1ポイント(1ポイントは7千円相当)。交換商品は未定で、「家具、建具、木工品など、県産材を使った品になる」(県林政課)という。

                   ◇

 ■制約多いバリアフリー化

 手すりの設置や玄関、浴室などの段差解消、通路の拡張などのバリアフリー改修もポイントの対象で、3月末までに全国で44万ポイントが発行された。ただし、窓や外壁などエコ関連のリフォームと同時期に工事が行われることが条件だ。

 また、窓の改修が1カ所ごとのポイント付与なのに対し、バリアフリーでは項目ごとで、個所数は無関係。例えば、浴室の2カ所以上に手すりを付けても「浴室の手すり設置」の5千ポイントだけだが、浴室とトイレに1カ所ずつ付けると2項目で計1万ポイントとなる。

「若い女性に興味あった」女子中学生2人にわいせつ 少年指導員の男逮捕(産経新聞)
<鳩山首相>普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で(毎日新聞)
覚せい剤1キロ飲み込み密輸図る…3時間かけ(読売新聞)
「会社に不満」殺害認める 一家3人遺棄容疑 社員ら4人逮捕(産経新聞)
息子夫婦刺した容疑、60歳父を現行犯逮捕(読売新聞)

暴力団関係を名乗る男、NHKに抗議電話(読売新聞)

 NHK(東京都渋谷区)に今月10日、北九州市に本部を置く指定暴力団工藤会関係者を名乗る男から抗議の電話があったことがわかった。

 NHKは同日、警視庁代々木署に届け出た。

 同署幹部などによると、NHKが同日正午、西部ガス(福岡市)を狙った連続発砲事件で福岡県警が同会会長宅などを家宅捜索したと全国ニュースで報道したところ、東京の視聴者コールセンターに、「事実に反する報道だ。NHK幹部の住所は調べている」などと男の声で電話があったという。

 同庁で警戒を強めている。

始皇帝も驚く“日本のハリウッド” 恐るべし!!太秦(産経新聞)
新築の住宅やビル、省エネ基準適合義務化へ(読売新聞)
<村本さん死亡>友人らが参列し通夜 都内の葬儀所で(毎日新聞)
18日も16便欠航=火山噴火の影響続く−日航・全日空(時事通信)
<普天間>徳之島移設案を民主党鹿児島県連に伝達へ 政府(毎日新聞)

紳士用のジャージージャケットが人気 着心地は楽チン 見た目はきちん(産経新聞)

 着心地が楽ながら、きちんと見えるジャージー素材の紳士用ジャケットが注目されている。クールビズでジャケット不要など職場での軽装化は定着しているが、職種や会う相手、場所によってはジャケットが必要なことも多い。「カジュアル以上、フォーマル未満」のジャケットで、もっとおしゃれが楽しめそうだ。(小川真由美)

  [フォト]「女装男子」が急増中 きれいならOK?

 ◆中間の上着として

 オンワード樫山(東京都中央区)は1日、主力ブランド「ダックス」「五大陸」などでジャージー素材のジャケット(2万9400円〜)の販売を強化した。ジャージーは1本の糸をループ状に編んだもの。スーツなどの縦糸と横糸を交互に織った生地と違い、軽くて伸縮性があり、一般的には運動着に使われることが多い。

 同社は年末年始、成田空港や東京駅、都内商業施設などで男性1千人の上着を調査。ジャケットの着用率は全体で7%だったが、おしゃれな店が多い商業施設では18%と高めだった。メンズ事業本部の小河原弘晴課長代理は「日本人は仕事のスーツ以外はフリースやセーターが多い。この中間の上着として提案したい」と話す。

 中でも真夏まで着られる麻のジャケットが好調だ。麻独特の光沢感を残しながら、糸の粒が出ないように加工。大型連休を控え、今後は旅行やゴルフ用の上着としてアピールするという。

 ユナイテッドアローズ(渋谷区)は、ポロシャツに多い鹿の子編みや、ニットを思わせる細かい編み目が柄のように見える生地のジャージージャケット(2万3100円〜)をそろえた。細身スーツの人気を受け、楽な着心地を維持しながら、着用して正面から見たときに細く見えるよう前身ごろは細めにし、後ろ身ごろはゆとりを持たせた。

 色は紺、グレー、ボルドー(赤紫色)の3色。流行を意識するなら、ボルドーでシングルよりダブルジャケット、白やベージュなど慣れた色でまとめる場合は紺やグレーがそれぞれおすすめ。生地がカジュアルなので、シルクシャツや重厚感のある革靴はバランスが悪いので避けた方がよい。UA本部事業戦略部の渡辺健文さんは「ジャケットは社交着の側面もあり、紳士の必需品」。

 ◆使い分けて気軽に

 パターンオーダーでもジャージー素材の注文が増えている。

 アルデックス(愛知県豊橋市)東京店は、縦方向にナイロンの糸を交ぜながら麻と綿の糸を編み込むことで、布の縁が切りっぱなしでも糸がほつれない生地を採用。切りっぱなしの部分は襟などにデザインとして生かし、芯(しん)や肩パットは使わないなど構造はカジュアルだが、独自の型紙と縫製で上品なデザインに仕上げた。

 価格は5万8千円からと安くはないが、顧客の平均年齢は35歳で年代を問わず好調だ。山口達三社長は「技術とデザインが進歩し、今はジャケットを使い分けられる。もっと気軽にジャケットを楽しんでほしい」とアピールする。

【関連記事】
結婚したい! イケメンすぎるホームレス 中国で話題沸騰
読者モデル募るぜ!! メンズナックルとニコ動、審査生放送へ
激安に揺れるジーンズ老舗 ビンテージは変わらず強いが…
2010〜2011年秋冬 東京ブランド新作 重量感より軽やかさ
注目モデルの菜々緒がNo・1レースクイーンに

<発砲>西部ガス役員宅近くの路上に数個の薬きょう 福岡(毎日新聞)
与謝野氏、新党結成で参院選後に言及へ(産経新聞)
垂直尾翼ではく離=ISSドッキングに影響なし−山崎さん搭乗のシャトル(時事通信)
<国民新党>11兆円超の追加経済対策を要請(毎日新聞)
<みどり市長選>現職の石原氏が再選 群馬(毎日新聞)

<川崎マンション火災>3歳の双子死亡、祖母は重体(毎日新聞)

 川崎市中原区宮内で8日発生したマンション火災で、病院に搬送された会社員、折原道宗さん(38)の次男一輝君、三男義輝君の双子の兄弟(3歳)は搬送先の病院で死亡が確認された。折原さんの母つる子さん(62)は意識不明の重体。

 神奈川県警中原署によると、一輝君は玄関であおむけに、義輝君はリビングにうつぶせに、つる子さんは玄関左横の洋間でうつぶせに倒れていた。リビング横の寝室が激しく燃えており、出火原因を調べている。

 折原さんは両親と妻(25)、双子の計6人暮らし。長男(4)は海外で暮らしているという。火事の際、折原さん夫妻と父親(72)は外出しており無事だった。現場はJR南武線武蔵中原駅から北に約1キロの住宅街。【川端智子】

【関連ニュース】
火災:マンションの一室全焼、1人死亡2人重体 川崎
火災:住宅全焼、焼け跡から男性遺体 千葉・富津
マンション火災:重体の父親死亡 川崎
火災:粗大ごみ処理施設のピット焼く 愛知・一宮
火災:2歳女児が死亡、父と4歳兄は心肺停止…川崎

<死傷事故裁判>刑猶予に異例の控訴…被害者陳情、実を結ぶ(毎日新聞)
鳩山邦夫氏は不参加=新党結党で平沼氏明言(時事通信)
子ども手当 外国人への支給厳格化 年2回帰国面会確認へ(毎日新聞)
弁護士名乗り「全財産送れ」3500万円詐欺(読売新聞)
桜前線東北入り間近 民間3業者予想(河北新報)

病腎移植、6日に3例目実施 宇和島徳洲会病院(産経新聞)

 治療のために摘出した腎臓を修復し、別の重度の腎臓病患者に移植する病腎(修復腎)移植で、徳洲会グループは6日に臨床研究3例目となる移植手術を実施すると明らかにした。万波誠医師(69)の執刀で愛媛県宇和島市の宇和島徳洲会病院で行われる。

 病院によると、愛媛県内に住む50歳代の腎がん患者の男性から、県内の50歳代の慢性腎不全患者の女性に移植される予定。病院は男性の腎がんが直径4センチ以下で、腎臓を修復すれば手術が可能と判断。男性と女性の双方が病腎移植に同意した。

【関連記事】
「理解してもらいたい」病腎移植で万波医師
病腎移植、2例目となる手術実施 宇和島徳洲会病院
73歳女性、病腎移植めぐり市を提訴
病腎訴訟で患者側「自家腎移植の件数開示を」 松山地裁
病腎移植再開 臨床研究第1例目 宇和島徳洲会病院
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

核先制不使用は「時期尚早」=防衛研が10年版戦略概観(時事通信)
地下鉄が壁に向かって逆走=運転士反対に乗り信号無視−大阪(時事通信)
<短歌>寺山修司賞など決まる(毎日新聞)
本番たのしみどすえ 「鴨川をどり」衣装合わせ(産経新聞)
<上田市長選>母袋創一氏が再選 長野(毎日新聞)

「口うるさい上司」社内で金づちで殴る(読売新聞)

 上司を金づちで殴って殺害しようとしたとして、警視庁中央署が、東京都世田谷区野沢3、通信機器メーカー「ユニデン」(中央区八丁堀)の社員上野厚容疑者(47)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕していたことが31日、わかった。

 同署幹部によると、上野容疑者は30日午前8時15分頃、同社本社の階段で、上司の男性(58)の後頭部を金づちで数回殴り、全治2週間のけがを負わせた疑い。

 上野容疑者は調べに対し、「日頃から仕事のことで口うるさく言われ恨んでいた。殺そうと思い、自宅から金づちを持ってきた」と供述しているという。

<郵政改革>菅氏と亀井氏、テレビ番組で口論(毎日新聞)
徳島の土地改良区横領、1億円の賠償命令(読売新聞)
特養介護職に医療行為=「たん吸引」など来年度から−厚労省(時事通信)
子ども手当法が成立 (産経新聞)
子ども手当 外国人タレントから疑問続々「母国に子供いてラッキー」(産経新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
情報起業
ショッピング枠現金化
探偵
探偵事務所 青森県
現金化口コミ
探偵事務所 岩手県
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM